プロフィール

言の葉OFFICEかのん 代表 川邊暁美
  • 言の葉OFFICEかのん代表
  • フリーアナウンサー
  • 話し方・コミュニケーションマナー講師
  • 朗読家
  • 神戸女学院大学非常勤講師(ビジネス・コミュニケーション論)
  • 内外情勢調査会講師
  • NHK文化センター講師
  • 産業カウンセラー
  • キャリア・コンサルタント
  • DiSC認定コンサルタント
  • 日本姿勢と歩き方協会ウォーキングリーダー

 

一人ひとりの持ち味を活かしながら心に響く話し方の指導を行う、声と言葉のコンサルタント。

神戸市生まれ。神戸女学院大学卒業後、NHK神戸放送局ニュースキャスターを経て、1989年、全国初の県政のスポークスパーソン「兵庫県広報専門員」に500名を超える応募者の中から最年少で登用され、以後7年間、兵庫県のCI戦略の最前線で全国に向け、広報・講演活動を展開した経歴を持つ。2008年、声と言葉のコミュニケーション力、表現力UPをベースにした人材育成、コンサルティングを行う「言の葉OFFICEかのん」設立。

「第一声で場の空気を変える」と評される「声」と、安定したアナウンススキルをベースに、理論と実践の両面から体系だった指導法を確立。

幼い頃からコンプレックスだったハスキーな声が、発声トレーニングを経て、心地よく響く声に生まれ変わったことで人生が拓けた自身の経験から、「声と話し方が変われば運命が変わる」ことをモットーに精力的に活動している。

明瞭で説得力のある声の使い方、わかりやすくアピールする話の構成、言葉の選び方など、「伝わる声と話し方」をトータルで指導できる講師として、講演、セミナーや企業研修、パーソナルレッスンなど、指導実績は年間約150回に及ぶ。特に、経営者のためのパーソナルレッスンは、「たちどころに結果が出る」と評判を呼んでいる。

著書『「声」と「言葉」で心に響くプロの話し方作法』(明日香出版社2013年1月)は韓国でも翻訳版が出版されている。

また、日本語の美しさを次世代に伝えていくため、「朗読」にライフワークとして取り組んでいる。神戸市在住。

PageTop

MENU